FC2ブログ
オモイデタチキリソウ~ローリエと赤い水筒
Fotolia_163970914_Subscription_Monthly_M.jpg




ローリエの葉をたくさんもらった。
名前と使い道は料理本で知っていたが。
実際のところ見た事のない葉っぱで。

ローリエの木も見せてもらったが。
なんの変哲もない形状で。
そうと言われなければ見過ごすような平平凡凡たる木。

その葉をちぎって。
かいでみると。
ほのかにグリーンガムような香。

懐かしいような甘い不思議な香がし。
ふっと遠い世界に。
連れて行かれるような。

魔力を秘めていると言われれば。
そうですか。と。
真顔で納得してしまうのに違いない。

そんなローリエの葉。

今。パソコンのそばに赤い水筒を置いている。
その水筒は昔。
ある山男からもらったもので。

山の世界では有名なのだろう。
「マーキュリーの水筒だから」と。
わざわざ名前をあげて渡された。

Made in Germany

だが。当時の自分にとって。
その水筒は使い道がなく無用の長物で。
同じ赤だからという理由だけで。

赤いビート(軽オープンカー)の後に。
乗せて使い道のないまま転がしていた。

ある日。その山男と同乗し。
ドライブをした。
ビートをオープンにしたのだが。
どうにも幌の収まりが悪い。

理由がわからない
力を込めて押さえるのだが。
以前どおりには収まらない。

よく見ると幌の金具と車体の間に。
物がはさまっており。
取り出してみると例の赤い水筒で。

その横腹二ヶ所に。
しっかりと凹みができていた。

それでも。
あまり水筒に関心のなかった自分は。
平気で。
その山男に「こんなになちゃったよ~」と。
笑いながら見せた。

今思えば気の毒な見せ方をしたもので。
その時の彼の苦い表情が薄ぼんやりと。
記憶の断片に残っている。

時として関心がないということは。
知らず知らずのうちに。
酷い事をしているもので。

それは。この件に関してだけではなく。
これまで生きてきたぶんだけ。
同じようなことを廻りに与えてきたに違いない。

それを繰り返して生きてきて。
性懲りもなく生きてきて。

しかし今更ながら。
それをそう思えるのは。
それなりの。
遅ればせながらの。

人としての成長なのだろう。

懐かしいような痛いような想い。
それはどこかローリエの香と似ており。

繋がらないはずのローリエと赤い水筒が。
こうして急に繋がったのは。やはり。
ローリエの香に魔力が宿っているからかもしれない。







スポンサーサイト
Made in Germanyの水筒、壊れなかったんですね。
さすがMade in Germanyです。
しかもドイツ人が好きな赤。
大事に使って下さいね。
ローリエ、冷凍にも出来ますよ。
香りが大好きです。
ポトフへぽい
 いや、私もローリエについては使い方が今ひとつわからない口でして、ローズマリーとかセージとかバジルならしょっちゅう使うのですが、ローリエはほったらかし。いや、使う気になれば庭に生えてるんで幾らでもあるんですがね、せいぜい思い出したときにポトフに入れるくらいですかね。
 マーキューリーの水稲とやらも分かりません。確かに相手としては折角くれた水稲なんでしょうが、必要のない方から見れば役に立たないただの場所ふさぎ。これはしょうがない事なんですよ。贈り物ってのは難しい。だから私はお土産贈り物は必ず食物にしてます。しかもごく普通に消費できるものを。間違っても好みの分かれる様なものはNGです。
 お早う御座います。今、庭の雑草退治と、枝切をして袋に収めての一服タイムに訪問しました。

 文面を読んで、ニヤニヤして居ります。何故なら、本日分ブログに打とうと思って居たニュアンスに似ていて、成る程なぁ~と感じた次第です。其々、人間の感じ方、捉え方の違いと云う物は面白い物ですね。へへへ。

太巻きおばばさま^^
コメントありがとうございます。

Made in Germanyの赤い水筒。
好きなんですよ。
でもなかなか使うことがなくて埃被ってます^^;

今更ながら。凹んだボトルが痛々しいです。
まぁ。あの時は原因がわからず。
無理して押し込んだもんですから・・・

後悔後にたたず・・・orz
miss.keyさん^^
コメントありがとうございます。

ローリエ。考える必要はありません。
あくまで香り付けの範囲。
鶏肉を焼く時に使うわ。何でもかんでも。
ローリエ・ローリエ。
ついにローリエの魔術師と呼ばれたワタシ^^

水筒はなかなか使うことがないのです。
ワタシは正義の自転車乗りですので。
カップホルダーにペットボトルを入れれば済むんです。
(盗まれる可能性が低い)

今は玄関先の飾り物。

え~。ただ今。残暑見舞い(お中元)申し込み受付中であります。
そうですね。今年まだソーメン食ってないんで。
ソーメンなんか贈っていただけると喜びます。フツウに消化します^^)/
Rさん^^
コメントありがとうございます。

相変わらずお暑うございます。
残暑というべきか夏の続きというべきか。
やっぱりこの夏は来年の夏まで続きそうです^^;

さてさて。物事の捉え方も時間の流れの内に変化し。
流動していくものです。それもまた自然の流れ。
流れに身を任せ生きていくのが。
楽になった「年寄り」の言い訳w^^)/
ローリエは乾燥させて冷蔵すれば、永遠に?保存できますよ。
シチューやミートソースには欠かせない一品。
日本では生では手に入りにくいですよね。
先日、家に植えてる人から、剪定した際に出た葉を乾燥させたものをもらいましたが、近年料理が嫌で、ローリエ使ってポトフを・・なんて気分になれず、冷蔵庫で眠っております。
箪笥に入れておけば、虫よけになると聞いたような。

水筒は象印。
ゲイと運送屋(近所にある)はマーキュリー。
オッサンが好むオープンカーはビート。
それが私の中の認識。

今度生まれて来る時は、大坂ナオミちゃんのようなでっかくてパワフルでキュートな子になりたい。
でもうちの親はいまだに「黒んぼ」と平気で言う(怒)
とんがりねずみさん ^^
コメントありがとうございます。

ご健在で何よりです。
私の死(;^_^A・・・幸せはあなたの幸せ。
あなたの幸せはあなた次第です。

ローリエは冷蔵庫が壊れるまで不滅です。
(その前にワタシは仏になるでしょう)
ローリエを多く使ったのはスープ・焼き鳥ですかね~。
基本。肉食しないのですが。
ローリエがあるため焼き鳥はけっこう食いましたね。
何にでも使えるので味付けに助かります。

> 水筒は象印。
> ゲイと運送屋(近所にある)はマーキュリー。
> オッサンが好むオープンカーはビート。
> それが私の中の認識。

な。なぜ突然「ビート」が出てくるの金?否。かね?^^;
「私の中の認識」から外してくれたまい!
全国のコアな「ビート」ファンから避難殺到ですよ。
未だに平成3年誕生の「ビート」を愛して止まない人は多いのです。
「日本の誇り・ホンダビート。ホンダビートをよろしくお願いします」

ワタシはオッサンではありません。
オッサンを脱した船員・・・じゃなかった仙人です。
ですので。なんら「風評被害」を受ける立場におりません。
今日も快適白雲生活!なのです。
(頭の中が真っ白・・何もかも燃え尽きたよ・・あしたのジョー症候群)

> 今度生まれて来る時は、
大坂ナオミちゃんのようなでっかくてパワフルでキュートな子になりたい。
> でもうちの親はいまだに「黒んぼ」と平気で言う(怒)

黒んぼ・・・おうNO! 
「黒坊主」が織田信長的には正しいっす。
絵本・カルピス的には「くろんぼう=さくらんぼう」のような感じです。
(うまかぼう=これは違います)

大坂なおみの件。途中で負けると肌で感じたセリーナ。
さすがUSA・女王様。審判をなじる→観客の同情を得る→私が負けたのは審判のせい。
敗戦後「ブーイングはやめて!」と言いながら勝者を褒め讃える。
これで女王様のprideは保たれたのです。

後味の悪い試合にした原因は「お前じゃね?」
などと言ってはいけません。USA人の誇りにかけて!
「こんな終わり方をして。ごめんなさい・・・」
グランドスラム優勝者がこんなコメントをするなんて。
史上初めてでしょう。雑魚観客・雑魚女王様。

でっかくパワフルでキュートな子になりたい!
と望むのはけっこうなことです。でも「適度」にしてくださいね^^;)/
コメント投稿
管理者にだけ表示を許可する