綿の国星
img_1_convert_20170606070306 123






ラフィエル「まっ白で身も心も沈み込むような素敵な香りがする一面の綿の原。そこには目も覚めるような美しいお姫様がいて辿り着くとやさしく接吻してくれるんだとさ」

(須和野 )チビ猫「すごいじゃない!」


                         


                             大島弓子・綿の国星(animation版)




綿の国星・挿入歌~鳥は鳥に(作詞・大島弓子・谷山浩子)


スポンサーサイト
大島弓子!
知ってる知ってる!
でも子供だったから、どんなの描いてたのか記憶にないww

ただ・・・よーく見ると、このヒトの絵、今のコミックに一般的な目のお化けっぽいですね。時代先取りしてたんだw

で、なんでこんなに大きく貼るわけ?
初めてじゃないですか、規格外サイズ。
とんがりねずみさん^^
コメントありがとうございます。

とんがりさんと少女漫画が脳内でうまく繋がらない。
自分の中でとんがりさんについて。
「ある種のimageが出来上がっている」のだろうか?
(武闘派のimageか?www)

大島弓子・萩尾望都・竹宮恵子・山岸涼子など。
少女漫画界に新しい風を送った「大泉サロン」一派。
自分は当時20歳ぐらいだったから影響も受けたし。
ずいぶん新鮮な雰囲気を感じたものです。
(音楽界でも中島みゆき・荒井由実の登場)

お化けっぽい目・時代の先取りw
いやいや。。彼女以前からこういう表現ですよ。
マンガの神様・手塚治虫の婦女子の目もこんなもんです。
(オスカル様・アンドレ様はもっともっと大きいぞw)
お目目ぱっちりは女子の憧れなんじゃないの?
だから大きな目は現代まで受け継がれているんだと思います。
(あ。差別発言っすかね?w)

今回の規格外サイズ。おそらく初めてだと思います。
びわ雑炊artversionでもやっていません。
(このブログはあくまで文字で表現する前提でやっていますから)

ではなぜこのサイズ?それ以外に表現できないからです。
絵と下の台詞。大島弓子のクレジット。挿入歌。
記事全体が一枚の絵になるように構成しています。
(いかに大島弓子・綿の国星への愛着が影響してるかw)

萩尾望都編もやってみるか?w^^)/
往年の名作
 昔読んだわぁ。多少なりとも影響受けましたよ。特に飼い主を見る雄猫の目。自分の母親が姉になり、友達になり、妹になり、娘になる(だったっけ?)っての。あ、種族が違えば歳のとり方も違うんだなって腑に落ちた経験が。
 時に、これ管理人さんが描いたの?Σ(@д@;
miss.keyさん^^
コメントありがとうございます。

おお!お読みになりましたか。
同志を得たようで嬉しいです(よいしょっと!w)
え~っとですね。

この記事は「大島弓子」絶賛!
大島弓子のためのオール宣伝です!
もうそれしかありません。

ワタシがこのような繊細な絵が描けるはずもなく。
まことに恐れ多いことです。
普段は冒頭に小さな写真を掲載するだけです。
今回はそれではマズいだろ!
大島弓子に失礼だろ!ということで規格外サイズで掲載しました。

綿の国星(シリーズ)は。
無人島へ行く時に必ず持って行くべき本です。
ええ。もちろん。食料品優先ですがw^^)/
コメント投稿
管理者にだけ表示を許可する