アルクカメラ~古い扉
CIMG0119_convert_20170419135926.jpg




あるところに一対の古い扉がありました。

扉は昔とても酷い目にあったので。
以来すっかり世の中が怖くなり。じっと身構えて。
誰も中に入れようとしなかったのでした。

長い長い気の遠くなるような時間の中で。
赤錆びだらけになり。すっかり開かなくなっていたのですが。
扉はそのことに少しも気づいていませんでした。

誰も入れようとしませんでしたし。
通りすがりの人にさえ話をしてきませんでしたから。
それも仕方がないことだったのでしょう。

扉はもう扉であることを諦めてしまったのかもしれません。



冨田麗香 / 悲しくてやりきれない (ザ・フォーク・クルセダーズ cover)

スポンサーサイト
財津和夫。

実は私、学生時代に何度もあってるのですよ、生でw
某ミュージックプロモーションでバイトしていたので、事務所に行ったら所長の席に座っている図々しい中年男がいたので「誰だよあのおっさん!?」と聞いたら、彼だと・・・知らなかった私、所長に「基本ができていない」としかられましたw

で、ですね。
美人の先輩がなんだかいいコートを着ている。
・・・その後、なんだか財津からよく事務所に電話がかかってくる・・・ケータイがメジャーじゃなかった当時、事務所経由で逢引きのお約束ってwww

男なんてそんなもの。
歌手だってお笑い芸人だって政治家だって。
芸術家なんて最たるもの。
^^
コメントありがとうございます。

とんがりさんは芸能界・バイト経験者でしたね。
財津和夫=やらかす男=WARAVINO
なんだか急に親近感が湧いてきましたわ。ははは。

男+女=家族形成=子孫繁栄=人類存続。
近頃かなりレベルの低い変態男女が出現しているので。
誤解されがちなのが残念です。

>芸術家なんて最たるものw
モジリアーニはワタクシが認める画家のひとりです。

彼の描く世界は原始的で求道的なものすら感じます。
で。このヒト。メチャメチャハンサム・イケメンだったんです。
天が二物を与えてしまった人だったのですね。
(モジリアーニは無頼派で貧困のうちに若くして亡くなり。
愛人だった女性は幼い娘を残し後を追って自殺します)

このように魅力のある男は女性が惹きつけられるのです。
これは男女問わず同じで本能的なものです。
浮気=人間としてダメでしょ?は倫理観の問題です。

今でも清純なimageのある斉藤由貴(末日聖徒イエス・キリスト教会)は。
若い頃に故・尾崎豊と不倫・北海道へ駆け落ち旅行?をしています。
斉藤由貴の言によれば「互いを同志」と思っての行動だったと聞きます。

彼女は尾崎を教会へ導こうと努力しています。教会員は「神殿結婚」を望みます。そのためには互いが教会員であることが必要・大前提です。
(特に彼女は教会員の子として産まれていますので必須条件だったのです)

尾崎は教会へ行きます。そして神について学びます。
しかし彼にはその世界を受け入れられず。結局。斎藤と別れることになります。
そしてその後。彼は世間が知るような謎の死を遂げます。

斉藤由貴は不倫のimageと結びつかない人のように思います。
でも男女が惹かれあう時は磁石と同じで嫌でもくっ付くものなのです。
プリミティブな世界に倫理観を当てはめてはいけません!
また第三者がそれを揶揄したり理想を当人へ求めてはいけません!

アレ?・・・何を語っているんだ?オレは?w

まぁ。早い話。世間から少しズレていると。
すぐに変な目で見られる昨今。モテる男は住みにくいのです。
けん・わたなべ。頑張れ!あれ?^^)/
waravinoさん、こんにちは!
お写真、年代物の扉ですね。
アルクカメラ、とありますので実物なんでしょう。

添付された動画、見ました。
生声ですね。かなりできる人じゃないでしょうか。
只野乙山さん^^
コメントありがとうございます。

もう撮ってから1年ぐらいになるかな?w
近所にあるんですよ。誰れも住んでいない家の扉です。
なんとも趣のある風情が漂っていて。
いつか使おうと思っていたんですよ。

富田さんいいでしょう?始めは富田さんだったんですよ。
それが前日まで「サボテンの花・財津和夫」だったんですよ。
(とんがりさん・コメ参照w)でも。
どうも場違いな感じがしましてね。
やっぱり富田さんでいこうと変更した次第ですw

こういう上手い人が路上ライブで唄っているんですから。
日本の音楽シーンの下地の広さに驚きます。
で。昨夜から朝までいろんな音楽シーンを覗いていました。

その中で日系ブラジル人の女の子の神がかった歌唱力に。
愕然として不覚にも落涙してしまいました。
(近頃。歳のせいか涙もろくなってきたようです)

先日もwiki「玉音放送・完全版(文章付き)」を拝聴して。
その内容があまりにも教えられてきたものと違っており。
昭和天皇の真の想いに触れた気がしましてね。
涙が溢れ出して止まらずという・・・失態。はぁ。

近いうちにupする予定ですが。
(まんまwiki全コピーなんですけどねw)
これがけっこう勇気がいるんですよ。

文語体なので若い人には意味不明な点がありますし。
(自分自身もやはり耳慣れないですw)
実際。細部の発音に聞き取れないところもあって。
現代語訳にする際に間違いが生じる恐れもあるんですよ。

なのでアレコレ考え中です。ま。
しばらく「アルクカメラ+歌」ということにして。
(実は歌に負けない一枚を撮るという真剣勝負?w)
で時間稼ぎ?しようかと思っています。

とまぁ。昨日に続いて今日も熱く語ってしまいましたw^^)/
コメント投稿
管理者にだけ表示を許可する