ジブリ~好きな映画ランキングTOP10
「好きなジブリ映画ランキング」

10位
耳をすませば
0000000458645.jpg


9位
ハウルの動く城
4959241753038.jpg


8位
紅の豚
4959241753069.jpg


7位
火垂るの墓
vwdz-8218.jpg


6位
もののけ姫
4959241753045.jpg


5位
魔女の宅急便
4959241753106.jpg


4位
千と千尋の神隠し
4959241753076.jpg


3位
風の谷のナウシカ
4959241753090.jpg


2位
となりのトトロ
4959241753113.jpg


1位
天空の城ラピュタ
4959241753083.jpg




------------------------------------------



これはある日ある所でのジブリ映画のランキングです。
実際のところ。順位は個人的にどうでもよくて(観たのは順位中5本のみ)なので。
ジブリ映画は~!宮崎駿・高畑勲は~!とか声高に語る資格はないです。
ただ「順位付けをして欲しくない映画」が1本あるのです。

それが「火垂るの墓」です。(原作・野坂昭如:監督・高畑勲)

別に嫌だから好きだからとかそういう理由ではないんです。
ましてやこれで戦争反対とか戦争は残酷だとか虚しいものだとかを述べるつもりもなく。
ある種のイデオロギー的な道具にするつもりもないですし。
それを伝える映画でもないと思います。それどころか多くを語れば語るほど.
映画の本質から遠く離れてしまうような気もするのです。

「言葉にできない」んですよ。

浅学ですし語彙も乏しく薄っぺらい人間なので言葉にできないのかもしれません。
人の流す涙を順位付けできないように。
この映画だけは順位の類で括られるのは違うような気がするのです。それだけです。






スポンサーサイト
アニメはあまり好きじゃないですが、ジブリは特に好きじゃないかも。
理由は、長すぎる、くさすぎる。
でも4,5,6位のやつはまぁ面白かったかな。
最近良い映画ないなぁ・・・。
身の毛もよだつようなやつやってほしい。
視覚の刺激不足で、感性が鈍ってきました。はらわたとか脳味噌とかどひゃーっと飛び散るやつ観たい。
血だけじゃ満足できないー。
とんがりねずみ さん^^
コメントありがとうございます。

ジブリはそうね。20代後半から知っているし。
それなりに評価している。
観ていないアニメもけっこうあるんだよね。

なんとなくスルーした紅の豚とか。
アレって豚=宮崎じゃん?中年豚見たくないわw
でも自分の映画だから。
それでいいわけなんだろうけどねw

加藤登紀子の主題歌・劇中歌は(つまり声)。
この映画によく似あっていると思う。
この辺りはジブリは上手いよ。

ランキング1位「天空の城・ラピュタ」は。一度見ている。
見ているんだが。ほぼ記憶に残っていない( ^ω^)・・・
理由はない。記憶できなかったんだろう。

ジブリを最後に見たのは「千と千尋~」
あ。「崖の上のポニョ」だったわ。
宮崎駿独特のimaginationは垣間見られたけど。
質はあまり高くないと感じた。
でも子供は見方が違うだろうしアレコレ言えないけど。
評価はともかく質は大事だよ。

血がドバドバ~わぉ!
セーラー服の少女が刀でドバドバ切りまくる「blood+」はいいよ。
でもどうして「セーラー服と機関銃」とか。
セーラー服を着た少女が。
兵器を片手に活躍する映画・アニメって。多いのかね?

単なるオタク文化とも思えんのだよなぁ^^)/
そうですよね、ここに並ぶアニメは娯楽作品だけど、火垂るの墓は、娯楽作品というジャンルではないですもんね。

面白かった、面白くなかった、という評価をつけてはいけない映画なのかも。

私はジブリ映画では、魔女の宅急便が一番好きです^^


殆ど見てるかも・・
ドイツのCD屋さんで宮崎駿コーナーが有ります。
勿論ドイツ語の字幕で。
ドイツでも人気が有りますよ。
私は「となりのトトロ」が好きです~
飛んだところで豚は豚だぁぁぁぁ
 ふっ、それでも紅豚が一番好きなのさ。点数をつけると
紅豚200点
ラピュタ80点
耳を澄ませば75点
ハウル75点
ナウシカ60点(ただし原作の漫画は120点)
他、どうでもいいや。
 火垂るは異色ですね。娯楽作品じゃないし、芸術作品でもない。しかも監督が大コケの高畑と言う事で稼ぐ訳でもない。しかし一部の評価は高い・・・て言うのもなんか違うきがするなぁ。きっと評点してはいけない作品なんだろう。
limeさん^^
コメントありがとうございます。

youtubeなどの動画サイトで海外からの書き込みを見ると。
意見は大同小異。誰もが「やられた感」を持ってしまうようです。
言葉・民族・宗教を超えた普遍的な作品だと思います。

魔女の宅急便は松任谷由実の歌声とともに。
思い出されますね~というぐらいジブリと楽曲は。
素晴らしくマッチしていて。作品を印象的なものにしています。
「魔女の~」久石譲「海の見える街」も素晴らしい。

因みに某は「風の谷のナウシカ」が好み。
だって「の」が二つもついているんだよ。
ま。もののけ姫も二つなんだけどね。微妙だw^^)/
太巻きおばばさま^^
コメントありがとうございます。

ほとんど御覧ですか。某は「6作品」ぐらいかな。
ここにはない「崖の上のポニョ」が最後です。
近年発表の「風立ちぬ」などは見たかったんです。
ただ映画館が遠くて結局見ないままです^^;

「となりのトトロ」は不思議ですね。
大きな事件がないのに。いつの間にか見入ってしまいます。
宮崎駿の「image力」が。
遺憾なく発揮されている作品だと思います^^)/
miss.keyさん^^
コメントありがとうございます。

> 紅豚200点
すみません。観ていないんです。
加藤登紀子の歌声がなんとも深みを与えています。
見ていないので説得力なし^^;

>ナウシカ~原作の漫画は120点w 
お~い!駿。言われてるぞ~!w

>  火垂るは異色ですね。娯楽作品じゃないし、
芸術作品でもない。しかも監督が大コケの高畑と言う事で稼ぐ訳でもない。
しかし一部の評価は高い・・・て言うのもなんか違うきがするなぁ。
きっと評点してはいけない作品なんだろう。

野坂昭如は「火垂るの墓」について存命中に語っていますけれど。
どうやら大切にしなかった妹二人(義理)に対する自責の念が入っているようです。
実際の野坂は兄として妹らに相当ひどい扱いをしています。おいおいって感じ。

つまり贖罪のひとつとして書かれたのが小説「火垂るの墓」で。
更にそれを濾過し蒸留水にしたのがアニメ「火垂るの墓」なわけです。
だからこそ普遍性を得ることができたんだろうと思います。

このアニメの救いは誰も責めていないことだと思います^^)/
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
管理者のみ閲覧できますさん^^
コメントいたみいります(私本・太平記の影響w)

お仕事ご苦労様です^-^)

ゴールデンウィーク。シルバーウィークと。
日本は休日が多くなりました。むかしむかし。
日本人は働き過ぎだとされ。
エコノミック・アニマルなどと揶揄されたものです。

ところが。あら不思議。いつの間にか。
日本の休みは多いと言われます。
いったいどうすりゃいいのよ。日本人w^^)/
コメント投稿
管理者にだけ表示を許可する