FC2ブログ
美術館にて
apple-1081105_960_720.jpg




辿り着いたところはキタキュウシリツ美術館。
ある団体の絵画展だという。
知人に連れられ(面倒くせ~@@;)と思いつつ同行。

生憎な天気が惜しかったけれど。
ロケーションとしては日本でも有数の美術館ではなかろうか。
夏の暑い日にヒ~ヒ~言いながら行く。

ここ数年。目に自信がなくなり情けない状況。
文字を書くにもチラチラボヤボヤで嫌になるぐらいだ。
だからいつも絵を見るときに想う。

「今ここで見ている絵はホントウにそのままの姿としてあるのだろうか?」
「ダメな目で見ているので。あるいは他の人には違ったふうに見えているかも?」

自分の展覧会の見方は簡単だ。

一度会場をグルリとまわる。
「目に飛び込んでくれる」ことを期待しながら歩く。
たいがいそういうものはないから一度目は早い。

で。もう一度最初から同じように歩く。
今度は期待せず。いくぶんゆっくり歩いて見る。
自分と同調できる絵があれば足を止める。

というふうに二度まわる。

今日は。ええなぁ~~と思うものが1点。
蔵王を描いたものだったがえらく貫禄のある絵で。
場の空気をそっくり詰め込んであるように見えた。
山形在住の画人。

それと勝手に目に飛び込んだものが1点。
って。なんと「フェルメール」
かの有名な「レースを編む女」@@;

の模写。

しかし模写とはいえ。
目に飛び込んできたのは事実で。さすがフェルメール。
本物は底光りのする宝石のようなものだろう。

こちらは当たり前の如く石ころ。
目に飛び込んできた原因はなんだろう?

記憶にある絵であったこと。
それと「完璧な構図」ということ。これしかない。
あの小さな絵がやけに際立って見えた。

すごいなぁ。フェルメール。


※フェルメール・レースを編む女






スポンサーサイト
フェルメール、良いですよね。
何回か絵を見ましたがフェルメールは
余り絵を描いてなかったと記憶してます。

waravinoさん、眼科へ行った方が良いですよ。
手術しても日帰りです。
昨年、私は手術をして別世界に居るような気分になりました。
快適ですから是非ね。
太巻きおばばさま^^
コメントありがとうございます。

フェルメールの実物を見られたんですね。
すごいなぁ。うらやましい。
寡作の画家なので見られただけでも良かったですね。

フェルメールは後の印象派に。
影響を与えたとも言われる画家です。
ダヴィンチの「モナリザ」よりも。
「窓際で手紙を読む少女」「青いターバンの女」が見たいです^^;

目は乱視・近視・老眼・白内障(少々)なので。
これはもうしょうがありません。
今はクルマを運転しないので眼鏡なし生活です。
(不自由ありません。ぼんやりした世界が広がるだけですw)

うなぎの蒲焼・・・・食べたい!^^)/
窓際で手紙を読む少女はドレスデンのゲメルデ ギャラリーで見ました。
何度か描きなおしてるそうでレントゲンで見ると、
確か右下だったと思いますが文字が描かれてるそうです。
貸し出しもしてるので日本に来ると良いですね。
太巻きおばばさま^^
窓際の~御覧でしたか。あの髪型が好き。横顔が好きなんですよ。「牛乳を注ぐ女」もそうですが。どこか普遍性があるんですよね。あの牛乳は永遠に注ぎ込まれています^^
waravinoさんとフェルメールがどうしても結びつかない・・・なぜだろう?
私の中であなた様は、ピカソとかダリとかと直結してるような。
ほれ、赤い牛の絵!あれがイコールwaravinoなイメージなのです。
フェルメール・・・ほんとは穢れ無き乙女風がお好き?

美しさ。
私はすごい審美眼の持ち主かもしれません。
毎日いろいろなウンコを見ておりますが、美しいウンコ、見苦しいウンコ、不健康なウンコ、急いで出したウンコ等々見分けられます。どれもその子の中を通過してきたのかと思うといとおしい。

10万円の自転車ってwww
実は金持ちなんでしょ!?
私が最後に買った(今ある)ママチャリは、ブリジストンとホムセンが提携して作ったらしい1万円そこそこのやつです!
だんななんか、パンクもブレーキも自分で直して何年乗っていることやら・・・本体が錆びて折れないか心配w
自転車には金かけない主義ってのは一致した価値観らしいです。
自転車よりウンコという副産物があるものに金を出したい。
とんがりねずみ さん^^
コメントありがとうございます。

・・・・なんと答えればいいのやら。
ピカソ・ダリはあまり好きではありません。
有名な「ゲルニカ」にしても印象に残りますが。
どこか自分の感覚とズレがあります。

ピカソの「ゲルニカ」より。
「靉光(あいみつ)・目のある風景」のほうが。
個人的には遥かに好きですね。
大東亜戦争後。彼の国で病死した画家ですが。
幻想的な大作・名作です。
怪奇に見えますが現物は品格のある作品です。

赤い牛・・・そうですね。アレはいい作品です。
(なんなら差し上げますよ。もちろんタダ)
実はもっといい作品があったのですが。
「神奈川へ嫁に行った女性」に差し上げました。
あのような絵はもう描けないでしょう。
(故に差し上げたのですT-T)

ああ。我が「窓際で手紙を読む少女」よ(・・の一人だがねw)

うんこ・・・確かに美を見出せるでしょうね。
その要素は充分にあります。
それでは「わんこ」の「うんこ」を乾燥させて。
想い出として残しコレクションすべきでしょう。
「マニア」とはそういうものです。

え?@@;10万levelの自転車がお金持ち?
何を仰います。ワタシの憧れ・アレックス・モールトンは。
150万以上の代物です。さすがに買えません。
10万levelは最低限なんですよ。お尻が納得しないw

文章を書く以外コレという趣味が自転車以外ないのでね。
まったく欲にまみれた人生でした。ああ。物欲・色欲・食欲・・・
キミの煩悩にバンザイ!byハングリー・ボガードw
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
管理人のみ閲覧できますさん^^
コメントありがとうございます。

詳細。承りました^^
フェルメールよりブグローさんの方ががが
個人の好みの問題なんですがね、フェルメールの描く女性にはちっとも【伏字】が無い(マテ暴言マテ)。いあ、ですから、個人の好みの問題なんですがね。一方、ブグローさんの描く女性ときたら、それはもう。何度も言いますが個人の好みの問題なんですがね。
miss.key さん^^
コメントありがとうございます。

ブグローさん・・・って。ア~タねぇ。
モグロフクゾーじゃないんだから。
お~ほほほ・・・・ド~~~ン!💀

ブグローさんはですね。守備範囲が広いんですよ。
よく秋田美人とか言いますね。
ブグローさんの場合。
「ワタシは全国のワタシ好みが美人」なのですよ。

言わば「イチローlevel」ですかね( ´ー`)y-~~

あ。個人の好み問題なのですがね。
いやほんと。個人の好みの問題ですから。
貴兄も個人的好み問題として解決してください。
けして「honeytrap」に引っかかるなど。
されないでください。え?@@;それでも構わん?

男子・欲に溺れずべからず。貴兄の健闘を祈ります?^^
コメント投稿
管理者にだけ表示を許可する