怪獣草子~ウルトラQ
UMkanegon.png
コイン怪獣・カネゴン



円谷プロの「ウルトラシリーズ」は。
「ウルトラQ」から始まっている。そういう意味で「ウルトラQ」は。
以降に制作される「特撮怪獣番組」の原点でもある。

この番組が始まった頃は。まだ小学生だったから。
映画ではなく身近な存在であるTVで。
様々な怪獣を見れることが嬉しかったものだ。

前置きはさて置き。
とりあえず全28話の題名と登場怪獣を列記する。
(もちろん全話覚えているはずもなく。Wikipedia参考ねw)

1・ゴメスを倒せ~古代怪獣ゴメス・原始怪鳥リトラ
2・五郎とゴロー~巨猿ゴロー
3・宇宙からの贈りもの~火星怪獣ナメゴン
4・マンモスフラワー~巨大植物ジュラン
5・ペギラが来た!~冷凍怪獣ペギラ

6・育てよ!カメ~大亀ガメロン
7・SOS富士山~岩石怪獣ゴルゴス
8・甘い蜜の恐怖~もぐら怪獣モングラー
9・クモ男爵~大蜘蛛タランチュラ
10・地底超特急西へ~人工生命M1号

11・バルンガ~風船怪獣バルンガ
12・鳥を見た~古代怪鳥ラルゲユウス
13・ガラダマ~隕石怪獣ガラモン
14・東京氷河期~冷凍怪獣ペギラ
15・カネゴンの繭~コイン怪獣カネゴン

16・ガラモンの逆襲~隕石怪獣ガラモン・宇宙怪人セミ人間
17・1/8計画~1/8人間
18・虹の卵~地底怪獣パゴス
19・2020年の挑戦~誘拐怪人ケムール人
20・海底原人ラゴン~海底原人ラゴン

21・宇宙指令M774~キール星人・ルパーツ星人・宇宙エイ ボスタング
22・変身~巨人・巨大蝶フォルモ蝶
23・南海の怒り~大ダコ スダール
24・ゴーガの像~貝獣ゴーガ
25・悪魔ッ子~悪魔ッ子リリー

26・燃えろ栄光~深海生物ピーター
27・206便消滅す~四次元怪獣トドラ
28・あけてくれ!~異次元列車

(あ~あ。コピペじゃないから疲れるわ~w)

こうやって並べてみると。怪獣が登場する話ばかりではなく。
怪奇色・SF色の強い話も含まれているのがわかる。

17話「1/8計画」・8話「クモ男爵」・10話「地底超特急西へ」
25話「悪魔ッ子」・28話「あけてくれ!」などがそれに当てはまる。

例えば「1/8計画」は人口増加による食料問題・立地問題を解決するため。
1/8に縮小した人間を1/8の居住地区に住まわせる話で。
今見ても新鮮な感じのする展開になっていておもしろい。

また怪獣=凶悪・凶暴な生物という一般的な見方とは逆に。
「愉快・オモシロイ」怪獣が出てくるのも「ウルトラQ」ならではだろう。

15話「カネゴンの繭」のコイン怪獣・カネゴンはその代表的な例だし。
13話「ガラダマ」の隕石怪獣・ガラモンもそうだ。
(ガラモンは宇宙人の作ったロボットで操縦されて動く)

今で言えば「ゆるキャラ」に相当する存在かもしれない。

「ウルトラQ」にはウルトラマンのような「正義のヒーロー」はいない。
怪獣を退治するのは常に主人公を始めとした人間達で。
1話「ゴメスを倒せ」を除けば。すべて知恵と勇気で解決していく。

昔のヒトは強かったのだ!@@;

「石坂浩二」のナレーションがこれまたイイ。
ちょっと怪しげでザワザワするような声。
さぁ~。始まるぞ!と思わせるワクワク感・絶妙さがある。

今は動画サイトで簡単に視聴できるので。
ヒマがあれば是非見て欲しい。
(ええ。ヒマがあれば!でw)





スポンサーサイト
怪獣草紙~ウルトラマン・3分間
TKY200706110093.jpg




テレビ界初の正義のヒーローは。
月光仮面だが。
怪獣退治専門のヒーローは。
ウルトラマンが最初だ。

怪獣に関して言えば。
ウルトラマン以前にも。
ウルトラQという番組があり。
その中にも登場していた。

しかしそれはあくまで怪獣そのもの。
もしくは怪獣vs人間がメインだった。

ウルトラマンのような。
怪獣退治をメインとした正義のヒーローvs怪獣。
という図式はなかったのだ。

この図式が生まれた背景に。
ゴジラ・ガメラの存在があるのを。
忘れてはならない。

当初ゴジラは人類の敵として登場した。

それがいつの間にか。
他の怪獣と争うバトルモノに代わり。
ゴジラvs怪獣という流れになった。

中盤以降では。
ゴジラの顔から怖さが消えていき。
キングギドラなど。
悪い怪獣をやっつける正義のヒーローとして。
振る舞うことになった。
(ガメラも同様)

明確ではないが。
正義のヒーローvs怪獣の予感が含まれており。
怪獣退治の始まりだとも言える。

日本映画界の斜陽に伴い。
怪獣たちは。
一時期スクリーンから消えた。

役割を終えた怪獣たちが。
幾らかの歳月を経た後。
再び活躍するのはブラウン管においてだ。

怪獣を退治する正義のヒーローは。
ゴジラ・ガメラではなく。
宇宙人・ウルトラマンに受け継がれた。

M78星雲から来たウルトラマン。

ウルトラマンの活躍できる時間は。
3分間と決まっている。
時間が過ぎると体内の太陽エネルギーが消耗し。
人間の姿に戻ってしまうのだ。
活動時間を限られたヒーローという設定も珍しい。

しかし何故?3分間なのか?

30分という限られた枠では。
クライマックスにおいて。
怪獣と戦う時間は3分間ぐらいが程良く。
それ以上だと。
見る側に集中力がなくなり。
飽きてしまうという考えから来たのかもしれない。

また同時に。

残り時間が少なくなると。
胸のカラータイマーが次第に点滅を早めたり。
急を知らせる音の間隔が短くなることで。
見る側をして緊張を煽る効果があるから。
演出を兼ねていたとも考えられる。

そう言えば。
カップラーメンは湯を加えた後3分間待つ。
カラータイマーと同じ時間だw

もちろん偶然だが。
人の時間に対する心の在り様を考えれば。
まったく無関係とも思えない。

3分間という微妙な時間には。
何か秘密が隠されているような気がしてならない。


------------------------------------------------------


久し振りに怪獣話を書きましたw
ついでに以前書いたものを合わせ「怪獣草紙」としました。
過去記事についてはカテゴリーから入ってお読みくださいませ。

これを書いている最中に。
驚くべき新事実を発見しました!@@;

怪獣退治モノはウルトラマンが最初だと書きましたが。
調べてみると実写版「マグマ大使」が13日ほど早く世に出ていたのです!
ウルトラマンと同じく怪獣を退治します。うわぁ!!@@;

マグマ大使・1966年・7月4日~
ウルトラマン・1966年・7月17日~
(記憶ではマグマ大使のほうが後発だったんですが^^;)

しかし!!

手塚治虫の原作に怪獣退治はありません。
(古代の恐竜はやっつけますが)
ということで。
やはりウルトラマンが最初ということで。
無理やりよろしく?w^^)/


怪獣草紙~ウルトラコーラ
ウルトラセブン




先日ダイドーの自販機で。
「ウルトラコーラ」を買った。

これは昨春から。
発売されている「ウルトラサイダー」の。
コーラ版だ。

容器には何種類もの。
ウルトラマンのデザインで彩られ。
これが発売された当時。
オレは「やられた」と思ったものだ。

だってサイダーの缶を開けたら。
シュワっていうじゃない?
それって。
ウルトラマンの台詞だもの^^

洒落の効いたネーミングで。
発想が素晴らしい。
オレはこれに参ってしまった(笑

オレの中では。
去年の大賞ということになっている(なんの?
さて話は飲み物ではなく。
テレビのウルトラシリーズ。

ウルトラシリーズは。
ウルトラQから始って以来。
すでに40年以上の歴史がある。

その中でオレが好きなのが。
ウルトラセブン。
数多いウルトラ戦士の中にいて。
真っ赤は彼だけだ(赤が好き^^
(元々。レッドマンという名前が付いていたらしい

思えばウルトラセブンは。
その真っ赤な容姿に似合わず。
かなりクールな存在だった。

初代ウルトラマンが。
完全に子供を意識していたすれば。

セブンは年齢層を高く設定していた。
オレは当時子供だったけれど。
ずいぶん「大人」を感じたものだ。

ウルトラマン・セブンの。
脚本を担当した人物は。
同一人物で金城 哲夫。

彼は円谷プロダクション退職後。
生まれ故郷の沖縄に戻り。
37歳という若さで。
不慮の事故のためになくなっている。

彼は脚本のみで終らず。
セブンの戦闘シーンにも。
細かな指示(書き込み)をしていたそうで。

当時。そこまで関わる脚本家は。
いなかったそうだから。
ウルトラマン・セブンには。
金城 哲夫という人物の。
いろんな想いが込められているといっても。
過言ではない。

彼は沖縄で生まれ育ち。
太平洋戦争の沖縄戦を体験した人だ。
(その折り母親が足を切断している)

ウルトラマン・セブンともに。
とくにセブンは。
宇宙からの侵略者から。
人類を守るという設定だが。

「侵略される」「占領される」
ということが。どういうことか。
図らずも彼は戦争により。
実際に体験しているわけであり。

その切実な思いがあるぶんだけ。
オレは単なる怪獣モノだけではない。
「何か」を感じている。

ウルトラマン・セブンに。
登場した怪獣・宇宙人は。
なかなか個性的でカッコよく。
バルタン星人などは。
オレは今でも愛している。

フッホッホッホ~^^

その登場した怪獣・宇宙人たちのなかに。
宇宙人の作ったロボット「キングジョー」というのがいる。
(上の写真の中にいる金色のやつ)

やたら強くカッコよかったが。
その名前は金城という名前をもじって。
名付けられたそうだ。

キンジョウ=キングジョー。

それだけ彼は。
スタッフから愛されていたのだ。

ウルトラコーラの味?
まぁ。普通にコーラ味ですね?(笑






怪獣草紙~キングギドラ
king3.jpg


ゴジラ・モスラと続けば。
キングギドラを語らずにはいられない。

ここは怪獣ブログか・・・・・・・・orz

夏休みなので。
ついでに東宝怪獣映画祭り。
ということでw

キングギドラは。
ゴジラ・モスラの共通の敵として出現する。
いわゆる敵役。悪役。

なのだが。子供心に「かっこいい!」
と思ったのは。
オレだけではないはずだ。

キングギドラは。
ヤマタノオロチの如き3つの頭を持ち。
全身を金色の鱗で覆い。
背中には巨大な翼を保有する。

ゴジラのような泥臭さがない。
実にクールな怪獣で。
主役のゴジラよりカッコイイ。
なんてあってはいけないのだが。

でもやっぱりカッコイイのだった。

キングギドラを操っているX星人だって。
黒いサングラスをかけて。
これまたクールな存在だった。

キングギドラは例えがあれだが。
SMの女王様の如き存在。
性悪女だけど美人でカッコエエ~~。
お姉ちゃんみたいな存在なのだった。

いったい悪役なんてものが。
カッコイイと呼ばれるのは。
怪獣映画ではあるが。
このキングギドラが最初なのではなかったか?
(情け容赦のないホントの悪役)

様々なメディアで。
悪役だけどクールでカッコイイという。
役回りは多数ある。

人気のある悪は理知的風貌でクールだし。
熱くなるのは主人公に任せている。
そういう存在に少なからず憧れるのは。
オレもわかるような気がする。

だって映画テレビの正義って。
いろいろ制約あるしで。
やっぱり疲れるんじゃないのかな?


怪獣草紙~モスラ
mosura.jpg


梅雨明けたと思ったら。
昨日から再びの大雨。

例年ならば。
すでに梅雨明けがお約束で。
本格的な夏になっているのだが。
天候はままならないものだ。

蝉だって思う存分鳴きたいだろうに。
鳴けないではないか。
と。昆虫に味方したところで話は。

モスラ。

モスラの幼虫は蝉や蝶の幼虫を。
参考にして作られているが。
映画「モスラ」を初めて見た時。
オレは成虫よりも。
幼虫のほうに興味を持った。

特にモスラの幼虫が。
インファント島から日本目指して。
水しぶきを上げて。
海を渡るシーンに感激したオレは。
近所の菜の花畑で蝶の幼虫を。
捕まえては水に浮かべ。
モスラの泳ぐ姿を想像し胸躍らせた。

しかし水に入った幼虫は。
表面張力で浮かんでいるだけで。
泳げない・・・・・・・・・・・orz

蝉の幼虫でも試したが。
泳げない・・・・・・・・・・・orz

想えば。この幼稚な「実験」は。
「思い込み」と「現実」とは。
非常にギャップがあるということを。
自覚させられた初めての出来事かもしれない。

頭には水しぶきをあげて泳ぐモスラ。
現実には水に体をくねらせ浮くだけの幼虫。

これは想像を絶するギャップだ。
しかしこれが現実。。

しかししかし。
思い込み→妄想→発想→発明→人類に貢献。

・・のような図式に成り得る可能性もあるわけで。
この幼稚さは大事にしてもいいかと勝手に思う。
あとは健全な精神と学習能力さえあればいい。

もっともオレは不健全が好きで。
学習は嫌いだったから。
この図式は成立しなかったけれど。